カラオケでもキー下げなくていいんだ!

高い声の出し方 > 高い声を出す > 高い声が出ない人の共通点

高い声を出す

高い声が出ない人の共通点

歌手を目指している方や歌が好きな人は、高い声を出す事に憧れを感じる方も少なくないでしょう。

プロの人の声を聞くとすごく高い声を出しており、音域も広いです。でも「自分もそうなりたい!」と真似をしても、なかなか出来ないですよね?

 

高い声が出せる人とそうでない人の違いはどこが違うのでしょうか?

 

高い声が出せる人は生まれもって高い声が出せるようになった訳ではありません。高い声が出せる人とそうでない人の違いは「ある事」をしているか?していないかなのです。

 

そのある事とは「基礎練習」です。

基礎練習と聞くと馬鹿にしてしまうかもしれませんが、高い声を出す上で一番重要な事は 「基礎練習だ」 と多くのプロの方も言っている程、重要だとされています。

プロの方は、何度も何度も基礎練習を行っており、その練習方法も様々です。基礎練習の中には、「ボイストレーニング」もありますし、「腹筋を鍛えたり」、「声の出し方」など色々あります。

高い声が出せる人と、そうでない人はここの違いです。高い声が出る人も「基礎練習」をしっかり行っているからこそ出るわけで、すぐに出た訳ではありません。

 

高い声が出なくて困っている人の共通点は「基礎練習不足」である事がほとんどです。高い声が出ない方でもしっかりと基礎練習を行うことで、誰もが高い声を出す事が出来るでしょう。

早い方で半年で出せる方もいれば何年もかかる方もおり、その期間もまちまちです。

ただ、基礎練習をしっかり行う事が一番の成功への近道であるという事に、誰も異論はないでしょう。


真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法

歌うことが苦手な人とプロの高音を持つ人の違いは、「知っているか」・「知らないか」の違いだけ。

あなたの歌唱力を向上させるプログラムと、高音域を開発するプログラムがセットで

 

39600円 → 14800円!

 

もっと詳しく>

 

 

商品をレビューしてみました!

2つのマニュアルを、管理人自らレビュー・感想を書いてみました。

レビューをご覧になりたい方は以下のリンクからどうぞ。

「高い声」のレビューページへ / 「真の声」のレビューページへ>