カラオケでもキー下げなくていいんだ!

高い声の出し方 > リップロール > リップロールのやり方

リップロール

リップロールのやり方

リップロールのやり方は特に難しくはありません。よく言われているのが、「唇をブルブル震わせることで誰でも出来ます」という風に言われていますが、得意不得意もあるので、人によって最初のうちは少しやりにくいかもしれません。では、できない人はどうすれば良いのでしょう?

 

出来ない人の共通点として、妙に力んでいたりしている場合があります。リップロールをやろうとすると、喉や下あごに意識が集中してしまうことで顔全体に力が入ってしまい、唇を動かす事が出来ません。

あまり細かいことは考えずに、体の力を抜いてリラックスして行ってみてください。また、唇を少し濡らしてみたり、片手の人差し指と、親指で唇の両端を軽く押さえてみるなど、工夫をしてみるといいかもしれません。

 

リップロールのやり方のコツとしては、唇に力を入れずに、息をあまり出さない事が重要です。

失敗例として、早く唇を震わせようと焦ってしまう人がいます。ゆっくり息を吐きながら、震わせる事で成功しやすくなります。また、慣れてきた人でも、出来るだけゆっくり震わせる事で、リップロールの効果を高める事が出来ます。

だんだん出来るようになったら、リップロールを行いながら声を出してみましょう。そうやって、とにかく暇を見ては常に練習することです。

 

リップロールは高い声を出す上での準備運動です。手軽に出来て効果も抜群のヴォイストレーニングなので、高い声を出したい人は是非マスターしてください。


真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法

歌うことが苦手な人とプロの高音を持つ人の違いは、「知っているか」・「知らないか」の違いだけ。

あなたの歌唱力を向上させるプログラムと、高音域を開発するプログラムがセットで

 

39600円 → 14800円!

 

もっと詳しく>

 

 

商品をレビューしてみました!

2つのマニュアルを、管理人自らレビュー・感想を書いてみました。

レビューをご覧になりたい方は以下のリンクからどうぞ。

「高い声」のレビューページへ / 「真の声」のレビューページへ>